営業

NAKAMURA TAISUKE 株式会社松村乳業 2014年入社

志望した動機

3回の面接で役職のある方とも直接話す機会が多くあり、コミュニケーションを大事にしている会社だと感じて決めました。

松村乳業の中村です。私は営業として、主には群馬県内のスーパーを担当しています。扱っている商品はアイスが8割ですが、それ以外に冷凍食品などの提案も行っています。 松村乳業を志望したきっかけは大学の時にスーパーでアルバイトしていて卸売業に興味を持ったことです。メーカーは作る専門、小売は売る専門なんですが、卸はその両方の業界と関われるので色々な経験ができるところに魅力を感じました。
メーカーにも興味があったんですが、卸の方が直接小売さんと関わることが多く小売での経験が活かせると思い、卸売業界に絞って就職活動しましたね。
松村乳業は面接が3回もあり、部長はじめ役職のある方とも直接話す機会が多かったのでコミュニケーションを大事にしている会社だと感じて松村乳業に決めました。

営業 中村太亮

仕事のやりがい・休みの日の過ごし方

松村乳業は裁量が大きいのも魅力です。難しい交渉がまとまると達成感があります。

特に売り場づくりの提案にやりがいを感じています。陳列棚をシミュレーションするソフトなども活用し、過去の売上や天候のデータと自分自身の経験を基に売り場に置く商品の提案をします。提案内容を基にお客様のお店で売り場作りも行います。売場づくりでお店の売上は大きく変わるので、良い結果が出ると本当に喜んでいただけますね。
松村乳業は個人の裁量が大きいところもやりがいを感じています。上司からも細かく指示されたりしませんので、自分なりに考えて提案し難しい交渉がまとまると達成感ありますね 笑。営業で行き詰まったときやトラブルが起こった時は同僚や上司からの協力が得られますし、お互いにサポートする体制にもなっているので心強いです。

休みの日は野球ですね。中学から野球をやっていて高校の同級生と作った地域の野球とソフトボールのチームで、活動は大会参加中心です 笑。野球の話は皆さん好きなので、お客様が好きなチームを事前に調べて営業のネタにして趣味も仕事に活かせています。

営業 中村太亮
自分なりに考えて提案して難しい交渉がまとまると達成感があります
営業 中村太亮
社員同士お互いにサポートする体制にもなっているので心強いです。

1日のタイムスケジュール

  • 08:40

    出社
    商談に向けての資料作成や提案用の食品サンプルの手配をメーカーさんに行います。
  • 10:00

    打ち合わせ・商談
    担当のスーパーさんを回り、打ち合わせや商談を行います。東京に出張することもあります。
  • 12:00

    昼食
    外回りであれば外食します。会社にいる時は同僚と外食です。
  • 13:00

    打ち合わせ・商談
    担当のスーパーさんと打ち合わせ・商談。
  • 16:00

    帰社
    その日一日を振り返り、商談の計画を練ります。商品を出荷するにはお客様の商品管理システムに登録する必要があるのでデータを作成してお客様に渡します。
  • 17:10

    退社
    お疲れさまでした。

スタッフ紹介

中村

営業

佐藤

商品管理

takayama

ルート配送

植竹 陵介

営業部

植竹

商品管理

matsumura

ルート配送

koga

営業

アイス アイス リセット リセット
ENTRY

エントリーはこちら

新卒採用
ENTRY
中途採用
ENTRY